個別指導塾で受験対策の勉強を受けて将来は慶応大学合格。

それまでは学校の授業に遅れないようにするためということが目的で通っていた個別指導塾だったのですが、その個別指導塾では将来は早稲田大学や慶応大学に受験するということを前提として将来的なことを見据えての指導に取り組むようになったらしくてそのための受験対策もカリキュラムに取り入れられるように変化していっていたらしいのです。
最初は慶応大学とか中学受験を受けるっていうことは全然考えていなかった息子だったのですが、こういう受験対策の勉強を指導されていくにつれていて考え方が変化していったらしく、将来は自分も慶応大学を受験してみようかなという考えになったらしいのです。
そしてその慶応大学を将来受験するということを踏まえてまずは中学受験を受けて合格ができるようにならないとっていう風に考えを改めたらしく、そのための受験対策の勉強を必死に頑張って受けた甲斐があって、見事に中学受験を無事に合格することができました。